2016年11月8日

独身オンナ、幼稚園の運動会に行くの巻


























感動した






たっぷり5年分くらいのUV

気にならないほどに






年少さんクラスのリレー

ヤバかった





相手と向き合った

落ち着きと納得のあるバトンの受け渡し

ゴールのない

逆走ありの柔軟なコース取り






立ち止まったかと思えば

突然地面を見つめ

振り返ったかと思えば

突然空を見上げる












そして

誰一人として

転ばない











ブラボー














一方

年長さんクラスのリレー



ギャラリーに煽られ

期待を背負いこんで

転ぶ転ぶ



見つめ合うこともなく

急かされるままバトンをつなぎ

焦る

コケる













前置きなしにこんなん書くと

園児の姿覗き見した不審者

ってことになるけど

甥っ子の幼稚園最後の運動会に呼ばれた

ってテイなので

通報はまだ大丈夫です









一応メインの甥っ子の方は

3年連続前の走者を追い抜いた


おばあちゃん真顔で

この子は走らせたらモノになるよ

って










またここに一人









脳ミソが筋肉でできてるタイプの生命体が

誕生してしまっていることを嘆かないのですか



















は争えないですね














まあ彼はまだ

若干6歳

軌道修正はいくらでも可能











三十路過ぎてからの

オンナの軌道修正は

限りなく不可能に等しい





















限りなく















6 件のコメント:

  1. 良い男が現れれば、軌道修正できるかも(笑)

    でも、三年連続前走者を抜くのは、なかなかでは。

    何かスポーツやらせた方がよいのでは(笑)

    返信削除
    返信
    1. それがですね
      次の日曜から
      ロボット教室
      に行くことになったそうです(笑)

      削除
  2. ??ロボット教室?

    ロボットつくるんですかね(笑)?

    返信削除
    返信
    1. ロボットダンス習う
      とかじゃないはず・・・(笑)

      削除
  3. 幼稚園の運動会で長尾さんが、がんばれ~、と言ってる応援姿、想像つかないです(笑)

    返信削除
    返信
    1. そんなマイルドな応援じゃなかったかも・・・
      最前列でぎゃーって絶叫してたかも・・・

      削除