2015年7月24日

毒舌お世辞講座











ことの外

お世辞がはびこる国NIPPON






すてきなネクタイですね



かわいいお坊ちゃんですね







すてきとは!?

とか

かわいいとは!?

とか

細かいことはどうでもいいんです。

たぶん。

ふんわりマイルドにいっとけばイイ。

たぶん。




お世辞っていうのは

人類が円滑に社会生活を営む上で

とっても重要なんだって

誰かが言ってましたよ。

長尾もね、その通りだと思います。






だからさ

とっても重要なんだからさ

ふんわりマイルドはOKでも

あんまりテキトーじゃダメなんですよ。

言えばいいってモンじゃないよ。




ちょっとダメなお世辞の例を出しますね。

まぁ、長尾がよく言われるヤツですが








前園に似てますね


→男




アルフに似てますね


→人間じゃない




走るの速そうですね


→脳ミソ筋肉バカ




写真映りいいですね


→実物がありえない




ホラー映画に出てそうですね


→必ずと言っていいほど冒頭で殺される女ではなくおそらく貞子の方








長尾的にはね

お世辞っつーのは少なくとも

相手の気分を


良くしよう


と思って言うものだという持論でして

こんなん言われて

気分良くなる方がいるのかっていう(笑)

毒舌女がこんだけ毒吐かれて

溜まったモンじゃないよ(笑)



しかも明らかに見る目ないのが

長尾は


50m9秒台


という記録的な記録保持者な訳で

全くもって走るの速くないんですよ。



ちなみに


絶叫マシーン好きそうですね


っていうのもあるんですけど

これも見る目ないですね。

身長足りなくて乗れないんだって。




しかしながら

広い宇宙ですから


お世辞にも褒めるところがない生命体


っていうのも

どうしたっているよね。

そんな相手に遭遇した時は

お世辞をひねくり出すのに

とてつもなく苦労されることでしょう。




長尾にお世辞を言った人も

トンデモなく苦労した結果のセリフだとしたら

なんだかありがたいし申し訳ないわ(笑)










0 件のコメント:

コメントを投稿