2015年3月7日

ディズニーダンサー 髪型












先日

ディズニーダンサー 体重

で長尾ブログに迷い込んで来られる方が後を立たないと書きましたが

まだまだいらっしゃいますよ。

ディズニーダンサー 髪型

ガワのことばっかですね(笑)

人間丸ごと審査されるよ、って言ってるのにー



髪型についてはざっくりとしたことを申しますと

(長尾個人の単なるボヤキですので、書いてある通りにしたのに落ちた、とかいう苦情は受けません笑 あしからず。)

まず、長い髪を下ろしてオーディションに挑んでる方は見た事ないです。

あ、ディズニーとかUSJとかのテーマパークダンサー系オーディションに限ってですけど。

劇団四季もそうかも。

オーディションの服装で言えば、大概体のラインが見えるものを指定されるわけなので

首が出る髪型にしておいたほうが無難かと思います。

あと、見た感じがいけてるとかかわいいとか

たぶん審査員の方はそんなとこでなく

表情をご覧になってると思うので

髪あげてても、前髪が顔に被ってるのはよろしくないみたいですね。

目に被ってるのはきっと論外です。



かといって

長尾の知ってる合格者は全員

オーディション当日はおでこ出したお団子にしてたかと言えばそうでもなく

ほのかに前髪垂らしてらっしゃる方もいらっしゃいましたし

サイドな位置にポニーテール的な方もいらっしゃいました。



ですので残念ながら

「こういう髪型はダメだよね」

はあっても

「こういう髪型が有利です」

はない、ということだと個人的には思います。



大切なのは踊りのスキルと人間性かと(笑)













0 件のコメント:

コメントを投稿