2014年2月2日

不満足なカラダ












「アタシもやっぱ、自分の人生だからスキなことやろうと思う」



いやいやいやいや

あなたもわたしも

生まれた時から四六時中

好きなことだけやって生きてきていると思いますけどねえ。



スキなことやろうと思う、ってね

これ長尾妹のセリフです。



長尾には年子の妹がおります。

そして妹には夫と3歳の息子がいます。



ことあるごとに

「ゆりはスキなことやれていいよね」

てなことを言う妹。

妹的には

旦那がいて、子供がいて

自分の自由になる時間がない、

長尾には旦那も子供もいないから

自分の自由になる時間がある、

つまり

「自分のスキなことができる」

ということらしい。



この2つの事象は一緒にすべきではないと長尾は思うんですけどねぇ。

A, 自分の時間が取れる

B, 自分のスキなことができる

全然別の話じゃん。

物理的なことと、哲学的なことじゃん。



Aに関してはね

正直、みんな一緒だと思う。

だってね、

妹は旦那と3歳児に拘束されてるかもしれないけど

拘束ってことで言ったら

フリーランスとはいえ長尾は1日9時間、週5で拘束されてる。

世の中の自由気ままな社長と言われる人だって、

自分の会社を成り立たせることに拘束されてる。

人類はみな、常に何かしらのモノに拘束されて生きていると思う。



ただ、何に拘束されるのか、だよね。

妹は家族に拘束され

長尾はアプリに拘束されてる。



3歳児の破壊力が半端じゃないのは知ってる。

彼が長尾家にやってきたとき

冷蔵庫200回くらい開け閉めしてたし

長尾の超お気に入りのガラスのデスクが、新聞になったかと思うくらいスタンプ押してたし

猫のトイレでどうしても砂遊びしたいってひっくり返って泣き叫んでたし。



なんだか自分はものすごいモノに拘束されてる、っていう気分になるのかもしれない。

アプリに拘束されてる長尾がとてもラクしてそうに見えるのかもしれない。

変テコなアプリ出しまくってね、遊んでるように見えるのかもしれない。

でもさ、これって単なる選択の問題なんじゃないの?

と長尾は思う訳です。

妹は結婚、出産、家族を希望し「主婦」という職業を選んだ。

長尾は孤独を希望し「毒舌女エンジニア」という職業を選んだ。
(生涯かけてなかなか見つからない結婚相手を探している、とも言える)

それだけのこと。



そして本題のB。

スキなことって何?

長尾は「スキなことする」っていうのは

やりたいことやる

欲しいモノを手に入れる

なりたい人間になる


ってなことだと思ってる。

妹も、およそそういう意味で言ってると思う。



例えばさ、

ショートケーキを食べたい

が「やりたいこと」「欲しいモノ」だったとする。

で、ケーキ屋さんに行ったらショートケーキだけ売り切れてた。

・・・

迷って、代わりにチョコレートケーキを買った。



はいここ注目。

「迷って」

迷うってことはさ、「選択肢」があるよね?

そしておそらく、チーズケーキ、ティラミス、ミルクレープ、タルトなど

様々なケーキの中からチョコレートケーキを「選んだ」よね?

でもさ、選択肢はまだあると思う。

他のお店に行く、今日は諦めて明日もうちょい早く来る、自分で作る、

という選択肢が見えていればまだショートケーキは射程圏内にある。

でもこの選択肢、ちょっと手間がかかったり、我慢が必要だったりする。


ちょっと明日まで我慢してショートケーキ食べるか


我慢の代わりに妥協してチョコレートケーキにするか



スキなことできてない、っていう言う人ってさぁ、

チョコレートケーキに飛びついてない?

そしてそもそも、

選択肢の中から「ちゃんと『スキなもの』選んでる」ってことに気づいてなくない?

って長尾は思う。



スキなことをやろう、とするんじゃなくて

すでにスキなことしてる、ってことに気づいたら

それだけでちょっと

満たされない思いみたいなモノは解消されるのでは?



そして、ほんとにスキなことをやりたいなら

チョコレートケーキに飛びついたらダメだよ。

永久にたどり着けない。

ほんとにスキなことのために

我慢しなきゃいけない、めんどくさい、を選ぶ。

安易に2番目に飛びつかない。

そういうスタンスが絶対必要。



なんでこんなこと言うのかっていうとね

長尾は全然「スキなこと」できてないんですよ。

ゆりはいいよね、って

全然やれてないんだって!!



一生働かないで遊んで暮らせるオカネがほしい!!



食べても食べても太らないカラダがほしい!!



世界中の動物たちが、人間に虐げられない世界が欲しい!!



無理だよね。

あーほんと

欲のない人間になりたい(笑)










8 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS:
    好きな事出来ない状態とは、自分以外の何者かもしくは何らかの状況下によって、自らの思考と行動を制限されてる状態
    そういう風に考えたら充分妹さんは、自由に好きな事してるのではないか?と思う

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS:
    ��ターキーさん
    えーーー
    そっちの発想なかった!
    次回から、そっちに取れそうなタイトルは自粛します!
    でもバカなので、気づかないでまた釣っちゃったらごめん(笑)!

    返信削除
  3. SECRET: 0
    PASS:
    ��とっち ぬるま湯から出た『ま駄男』さん
    理解はや(笑)
    みんなそれくらい理解してくれたらこんな長い文章にしないで済むのにー

    返信削除
  4. SECRET: 0
    PASS:
    ��長尾有里子(毒舌女エンジニア)さん
    自粛?いやいやいや、どっちも書きましょう♪ヽ(´▽`)/

    返信削除
  5. SECRET: 0
    PASS:
    ��ターキーさん
    ギャラもらえる、っていうなら考えるんだけどなあ。

    返信削除
  6. SECRET: 0
    PASS:
    読ませてせてもらい、凄い興味深いブログです。誰かと比較して、時間がないとか、好きなことができないとか、いうのは、あまり意味がないと思います。人それぞれの事、同じ時間で生きているのでは、ないのだから。
    なんてね。いつも楽しみにブログ読ませてもらってます。

    返信削除
  7. SECRET: 0
    PASS:
    ��ミランさん
    新しい哲学家がここに誕生しちゃってますね(笑)
    そういうの大好きです。

    返信削除
  8. SECRET: 0
    PASS:
    タイトルからしてイヤらしいから、期待したのに~(´Д`)
    釣りだろ~これ~ オジサン もうパンパンになってたんだから(笑)

    返信削除