2014年1月27日

ダンサーをやめて女優になった訳












ダンサーやってたのに突然エンジニアになるって

結局ダンスはそこまで本気じゃなかったってことだよねw

そんだけサクっと辞められるんだから




そんなお言葉を先日

現役食えてないダンサー

から頂いたんですけれどもね




体育大の舞踊科いって

ディズニーダンサーオーディション10年受けて

イントラやったりイベント出たり

全然本気ですわ




10年追い続けた夢・妄想を断ち切ったのは

本気じゃなかったからと言えるのかもしれんが

脳内の広大なお花畑を目を閉じて全力で突っ走ってる長尾の暴走

一瞬で停止せざるを得ない衝撃のエピソードはあった



僕はあなたがやってるダンスを
表現だとは思わないなぁ




長尾と同年代以上の人で知らない人はいない

某有名クリエイター

ある日なんとお話できるチャンスが巡ってきた



ついにこの日がきたワケですよ

本物の生の声を聞ける日が

作る側の人がどんなこと考えてんのか

根こそぎ吸い取って自分のモノにして

長尾のダンス作品に反映させねば!



イイ作品を作るのに心がけてることはなんですか?

とか

観客を沸かせる作品を作るにはどうしたらいいですか?

とか

いっぱい作ってどーしてネタなくならないんですか?



今思えば何も考えてないっす!丸出しの

幼稚園児級の質問をいくつもぶつけてみたワケですけれども



有名クリエイターとか絶対タカビーに決まってるし

こんなイチダンサーの話なんかまずまともに聞くワケないじゃん



ってゆー先入観はおろかだった



長尾が申し訳なさを感じるほど真剣に質問を聞き

例えを交えながら丁寧に答え

あげく

ムービーとか持ち歩いてたりする?



長尾作品をご覧くださって

結果さきほどのお言葉を頂いた





しかも

表現でないダンスはダメだ

とか

アートでないダンスは価値がない

とか

そんなことは1mmも言ってない


むしろ



そういう考え方って人それぞれだから
みんな自由に
自分のやりたいことやれるのがいいよね



的なことをおっしゃった紳士だった




考えは人それぞれだから
アートじゃないダンスだって全然いいじゃん
めでたしめでたし








ちょっと待ってくれ








長尾はアートがしたいんですよ

てかアートやってきたつもりなんですよ

音楽にしろダンスにしろ

生まれて今日まで何らかの表現者やってきたつもりなんですよ








(これは・・・表現では・・・ないだと?)








バレエとか、モダンの前衛とか
そういうのは表現だと思うけどね。
バリシニコフとかピナバウシュとかは知ってる?









大学の授業とかで聞いてたのかもしれないけど

とりあえずそんな名前は記憶になかった



本物の表現ブツ作ってる人から

あなたは表現者ではないってね

これ効くっしょ

同時に

アートやってるとか偉そうに言いながら

世界的・歴史的に有名なダンサーの名前すら知らない

自分に引いた



っていう一連のエピソードはあったけれども



長尾のダンスはアートじゃないらしんで
じゃあ踊るのやめまーす



ってワケにいかないんですよ

だって

やりたいんですから

アートもそうだけど何より

出演者でいたい

ライトを浴びたい

ワケなんで



テポドンを食らうと同時に吉報も聞きましてね



踊りが踊りたいんじゃなくて
演技がしたいんじゃないの?
このムービーはそんな風に見える



(そーなの!?

長尾は踊りたいんじゃなくて

演技がしたい人種かもしれないってこと?)








じゃー長尾役者やります!







to be continued...?










8 件のコメント:

  1. SECRET: 0
    PASS:
    常に自らを客観視して研ぎ澄まして磨く努力って事?

    返信削除
  2. SECRET: 0
    PASS:
    ��モンゴリートさん
    研ぎ澄ます、っていうよりは
    脂肪を削り落とす感じですかね(笑)?

    返信削除
  3. SECRET: 0
    PASS:
    >長尾有里子(毒舌女エンジニア)さん
    自虐的ですね(笑)

    返信削除
  4. SECRET: 0
    PASS:
    人生の帰路は突然やって来る
    それまで自分が思い描いていた人生の方向性が、一瞬にして非現実と化す瞬間
    私もカメラマンとなる夢を芸大で温めていた頃
    家庭崩壊で、弟の学費を稼ぐために帰省
    バイト・就職活動とドン底を味わった・・
    今は逆に趣味だから楽しんで撮影出来る・・
    芸術の世界で飯が食える人は、ハインリッヒの法則より少数で、才能+全ての人にグウと言わせる努力をし続ける人だと思う。

    返信削除
  5. SECRET: 0
    PASS:
    ��モンゴリートさん
    長尾はやってることは泥くさいってことです(笑)

    返信削除
  6. SECRET: 0
    PASS:
    ��ウニィグさん
    どんな事情だとしても
    あーそうですか
    って訳にはいかないですよね。
    オレがやってきたことはなんだったんだよ?
    って。
    どんな事情だとしても。
    ただ、もしなれないのなら
    自分が満足できる別の道を考えてそっち行く、
    そういう決断こそ才能だと長尾は思います。
    諦めがつかずにウダウダやるのではなく
    けじめをつけて、方法を変える、というか。
    シフトできる才能、っていうか。
    ウニィグさんは、自分じゃないところが問題でそっちの道に行かれたという話ですが
    長尾は他人の事情じゃ動かなかったはずなので
    偉そうなこと言えないですー(笑)

    返信削除
  7. SECRET: 0
    PASS:
    長尾さん、初コメです。
    とーっても、辛い場面に出会ってしまったんですね。。。私も長いこと芸事をやっていました。。私の場合、本当にどうしようもないただの趣味でしたが。。
    そのクリエーターさんが発した一言を、深い感性で受け止めている長尾さんはやっぱりアーティストだと思います。
    で、長尾さんの仰る「どん底」を、いつか自分の中で振り切ることができたときにクリエーターさんが言う「表現」に現れるようなダンスが踊れるのではないのかな。。。と感じました。ダンスのことなど無知のくせに生意気言っちゃってごめんなさい。 でも、また、長尾さんが踊ることができる時をお待ちしています。長尾さんのかっこいいダンスをぜひ見てみたい☆

    返信削除
  8. SECRET: 0
    PASS:
    ��CHIC LIVING JPさん
    えーとですね、
    芸術じゃないってわかった上で
    同じダンスやりたいとは全く思わないですし、
    芸術なダンサーに今からなるのは無理なので(ダンサーは体が資本なので年齢的に無理です)
    別の表現を模索してますし、したいです。
    生涯踊ることはありません!
    ブログに書いたことはもちろん辛かったですが、
    なんでタイトルが「垣間見た」になっているかといえば
    今やってることのほうが、過去より断然楽しいからなのですね。
    もう少しわかりやすく書けばよかったですね。

    返信削除