2014年1月9日

3度リジェクトされたきたまくらアプリ











長尾のリリースしているiPhoneアプリは2つです。

『きたまくらアプリ』



『うるさいのはアタシじゃない!』



きたまくらアプリのリジェクト物語。

※きたまくらアプリとは
スマホの「上」が指している方角を
「北death」「東です」「西です」「南です」
の4種類の画面で表示するアプリです。
スマホの回転させて、指している方角が変わるたびに
東西南北の表示と、
毒舌コメントが切り替わって表示されるというもの。

■1度目のリジェクト
理由:
「iPadでの起動時にクラッシュします」

iPhoneアプリです、と署名していても
iPadでも起動できるかどうかをチェックされることを知らなかった。



iPadで起動できるように修正して再申請。

■2度目のリジェクト
理由:
「機能が単純すぎる」
「方角を再計測する際に『アプリの再起動』が必要な作りが、ユーザーエクスペリエンスを妨げる」

単純な作りなのはうちのコもらっての最大の特徴なので、



アプリの作りやソースは何も変えず、
ストアに掲載される「アプリの説明文」を修正して再申請。
(iPhoneの向きを切り替える度に常に方角の表示が切り替わるので、そもそもアプリを再起動する必要がない。 → 再起動の必要性がないことを説明
方角が切り替わると同時に100種類のシュールなコメントが毎回ランダムに切り替わって表示される。 → 機能が単純すぎる、を補うための説明)



■3度目のリジェクト
理由:
「方角を指し示す他に機能がない」

前回とほぼ同じ理由。
シュールなコメントが100種類、はApple的には魅力的な機能ではないらしい。



埒があかないので覚悟をきめ
①方角測定ボタン、リセットボタンを設置
②測定開始時、アイコンのキャラ(きたまくらくん)がくるくる回転するアニメーションを挿入。

■無事審査通過



以上です。

ご参考にして頂けたらと思います。



こんなに何回も断られても

懲りずにまた出します。

お楽しみに。











0 件のコメント:

コメントを投稿